交通事故に強い広島の弁護士の徒然日記

<< 原発事故が起きたら本当に避難できるのか〜双葉病院の事案から考える〜 | main | 双葉病院と福島県が和解 福島県が謝罪文を掲載 >>

会津名物ソースカツ丼

先週、広島の弁護士らとともに訪れた福島県

私の出身地です。

広島の弁護士の方が「珍しい」ということで、5年ぶりくらいに食べました。

会津名物ソースカツ丼

※スタンダードなソースカツ丼
「会津名物」とはいいますが、福島県では多くの食堂でメニューにあり
私にとってはカツどんと言えば、卵とじのカツどんではなく、ソースカツ丼
となります。

特徴は大量のご飯の上にキャベツの千切り、そしてその上にソースにつけられた
カツが1枚。
ソースは、広島のお好みソースや、ケチャップやお酒等が混ざった甘酸っぱい味
のものがスタンダードです。


見てのとおり、大きなカツがのっているので、カツと千切りキャベツを食べると
かなりおなかが膨れるのですが、その下に存在する時代に逆行した大量のご飯は
中年のお腹にボディーブローのように効いてきます。


美味しいのは間違いありませんので、
福島に行かれた方は是非。


 
|-|trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック


石森総合法律事務所

〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-73 エスペランス城北601
弁護士 石森雄一郎

電話:082-836-7830

FAX:082-836-7867

広島県広島市
広島県広島市