交通事故に強い広島の弁護士の徒然日記

<< 東京電力の元会長らの刑事裁判 「争点」と「重要事実」は何か? | main | 不定期連載・株式会社を作ってみよう >>

広島東洋カープ元監督 野村謙二郎さんの講演会

先日、先輩弁護士に誘われて

 

クラブビュークス13周年パーティーで行われた

 

広島東洋カープ元選手・監督である

 

野村謙二郎さんの特別講演会に出席させていただきました。

 

 

野村謙二郎さんは

1988年にドラフト1位で広島東洋カープに入団

1991年に主力としてリーグ優勝を経験

1995年には史上6人目のトリプルスリー(打率.315、32本塁打、30盗塁)を記録

2005年に現役引退

2010年から5年間広島東洋カープの監督を務め、現在の勢いの地盤を固めた

方であります。

 

現在、広島大学大学院でコーチング理論についての研究をされているということで

監督自体の話から、現在の研究まで興味深い話を拝聴いたしました。

 

また、講演会の後半では、質疑応答の時間があったのですが、さすが、広島の方は

質問が相当野球に専門的でした。

 

昨日はデーゲームでエルドレッドの3連続本塁打で解消したこともあり会場の

雰囲気も非常によかったです。

 

勉強になりました。

|-|trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック


石森総合法律事務所

〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-73 エスペランス城北601
弁護士 石森雄一郎

電話:082-836-7830

FAX:082-836-7867

広島県広島市
広島県広島市