交通事故に強い広島の弁護士の徒然日記

<< 日本初のピザの自動販売機!? | main | 広島で大活躍!さいねい龍二さんのお米! >>

民医連ソーシャルワーカーさんを対象とした勉強会を開催しました

先週8月24日に、広島市西区にある福島生協病院にて

民医連に所属するソーシャルワーカーの方を対象に、

福島第一原発の全国で下されている判決について、解説

と現時点での問題点の報告を内容とした勉強会を約2時間

行わせていただきました。

 

広島におけるソーシャルワーカーの方々は医師の方とともに

東日本大震災直後から避難者支援を継続的に行っています。

 

そして、弁護士として感じることは、ソーシャルワーカーの方は

人の心の奥にある言葉を引き出すことが非常に長けているという

ことです。

 

仝業災害という重大事態が発生し、住民に様々な影響がでる

             ↓

⊇嗣韻鉾生している影響を聞き取り分析する

             ↓

△侶覯未鯔[的に言語化する

 

という流れがあると思うのですが、ソーシャルワーカーの方は上記

の部分で担う役割が非常に大きいですし、その点は弁護士は到底かないません。

 

勉強会という形になりましたが、今後も民医連所属のソーシャルワーカーの方

とは連携させていただきたいです。

 

ありがとうございました。

|-|trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック


石森総合法律事務所

〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-73 エスペランス城北601
弁護士 石森雄一郎

電話:082-836-7830

FAX:082-836-7867

広島県広島市
広島県広島市